レペゼン火星ブログ

初めまして。興味を持ったことに自分の見解を織り交ぜながら、日々発信します!

幼き頃の記憶で感動の涙!映画版ドラクエ5の予告映像を観て狂喜乱舞

こんばんは。 ゲームとは無縁の生活を送っているけど、小学生の頃はちゃんとゲーマーだった、ヒロです。

僕は今年で32歳です。 大学生くらいからかな? ゲームなんてもう何年もやっていません。

ですが小学生の頃は、ポケモンクロノトリガースマブラゴールデンアイといったゲームを毎日楽しんでいました。完全なロクヨン世代です 笑

そんな元ゲーマーの僕が最も好きだったゲームは、ドラクエ5こと、ドラゴンクエスト天空の花嫁です。

これはもう、何回プレイしたか分かりません!

我が家はゲームは1日に2時間までと決められていましたが、当時の僕は何とか8時間くらいはやりたかったんですよね。

今にして思うと、この頃に、制限がある環境下で効果的な成果を上げる方法や、双方にメリットのある提案をするための考え方、交渉力を身に付けてきたんだと思います。

そんな、僕の青春の全てが詰め込んであるといっても過言では無いドラクエ5が、何と!!!

今年の8月に映画化されるのです!!!!!

出典:https://dq-movie.com/sp/index.html

タイトルは、DRAGON QUEST YOUR STORY(ドラゴンクエスト ユアストーリー)です!

この絵を見ただけで涙が溢れてきますね。

これ、ホントにヤバいわ。

予告映像を公式サイトで観れるんですけど、子どもの頃の記憶がフラッシュバックしてしまい、涙が止まらなくなりました!!!

dq-movie.com

ということで、ここからは僕のドラクエ5に対する想いと、8月2日より上映される映画への期待をお伝えさせていただきます!

ドラクエ5は親子三代に渡って時空を超えた悲願を成就させる、壮大なヒューマンドラマ

このドラクエ5の何がすごいって、ゲームを始めた時の主人公の設定が子どもなんですよ。 しかも父親がむっちゃ強い 笑

そこから大人になって、結婚相手を自分で選んで、子供を授かって、みんなで魔王を倒して世界を平和に導くストーリーなのです。

これだけ読むと、和やかな内容に見えるかもしれませんが、実はこの主人公、僕が過去やってきたゲームの中でも、ものすごく悲惨な運命を歩んできた男なんです。

ドラクエ5の主人公が作中で歩んできた悲劇をまとめてみました。

  1. 王子として生まれた瞬間に、母親が魔物に拉致られる
  2. 5才くらいの時に、幼馴染の女の子と2人で、魔物が住むお化け屋敷に行くことになる
  3. ゲマに人質に取られ、目の前で父親を虐殺される
  4. ゲマの部下に拉致られ、10年間、敵国で奴隷として生きる
  5. 奴隷解放後、10年前の幼少期を過ごしていた街が滅ぼされていた
  6. 幼少期に仲が良かったペットが、10年の時を経て、魔物として村を荒らし、その黒幕として濡れ衣を着させられた
  7. 結婚し、子供が生まれ、王に即位し、祝賀式が行われている途中、妻が誘拐される
  8. ゲマによって、妻と共に8年間石化させられる
  9. 8年の時を経て息子に石化を解いて貰った後、既に亡くなっていると思っていたけどかろうじて生きていた、自分が生まれてすぐに拉致られた母が、25年ぶりに再会した瞬間にゲマに殺害される
  10. 18年来の親子三代に渡る恨みの根源であるゲマを倒したが、実はただの中ボスだった

細かくお伝えするとまだまだたくさんあるのですが、こんな感じです、、、。

ヤバ過ぎでしょ 泣

これらひとつひとつの出来事の間に、ものすごく感動するエピソードや出会いがたくさんあるんですよね。

映画の予告映像が涙腺を本気でブチ壊しにきてる

ドラクエ5が映画化されることを知った時、幼き頃の思い出に浸って、心がすごく穏やかになりました。

そして、公式サイトをなんとなく見ていると、特報映像が2つと、予告映像が2つあったんですよ。

当然観ちゃいますよね。

▼特報映像① 33秒 youtu.be

▼特報映像② 33秒 youtu.be

▼予告映像① 1分11秒 youtu.be

▼予告映像② 1分33秒 youtu.be

喜怒哀楽が完全に崩壊しました!!!

これ、ヤバ過ぎでしょ! 特に予告映像②がヤバ過ぎる!!!

絶対に映画館に行くしか無いって!!!

絶対に面白いことが確定してますよ。これ!!

DRAGON QUEST YOUR STORYは、2019年8月2日(金)に全国上映開始

公式サイトにも書いてありますが、DRAGON QUEST YOUR STORYは、2019年8月2日(金)から、全国で一斉に上映開始となるそうです。

あと1ヶ月半か〜

今から楽しみですね。

最新情報は随時更新されると思いますので、公式サイトを毎日チェックして頂けたらと思います。

dq-movie.com

以上となります。