レペゼン火星ブログ

初めまして。興味を持ったことに自分の見解を織り交ぜながら、日々発信します!

吉本芸人はクラウドファンディングで闇営業をすれば、違反にならない

こんばんは。 大好きな芸人さんたちが次々と謹慎処分を喰らい、悲しくなってしまった、パネです。

今月頭にカラテカの入江慎也さんが、反社会勢力との闇営業をしたことで吉本を所属解消されてしまったニュースは、まだ記憶に新しいかと思います、

そして本日、悲しいことに雨上がり決死隊の宮迫さんや、ロンドンブーツ1号2号田村亮さんを含めて11人も、入江さんと同じ反社会勢力との闇営業をしていたことで、処罰を受けることになりました。

闇営業自体は悪いことではない

そもそも僕は、闇営業という言葉の意味を知らなかったんですよね。

てっきり、反社会勢力と繋がった営業のことだと思っていたのですが、完全に勘違いでした。

吉本芸人にとっての闇営業とは、契約先である吉本興業に話を通さずに、芸人自ら直接営業先と仕事の契約をしてしまうという意味だったのです。

しかし吉本芸人には、会社を通さずに直営業をすることは禁止されているのです。 さらに、反社会勢力とだなんて、もっての外です!

つまり、闇営業という言葉だけが先行されていますが、入江さんたちが解雇された根本的な原因は、反社会勢力と繋がっていたことだということです。

闇営業自体は違法でもなんでもありません。 名称が紛らわしいだけです!

キンコン西野が語る、吉本芸人がルールを守りながら直営業(闇営業)を行う方

そんな闇営業をしている吉本芸人さんたちに、キンコン西野さんがこのようなことをおっしゃっていました。

直営業をしたかったら、クラウドファンディングをすれば良いのに。

吉本興業には、シルクハットという、西野さんが監修をしているクラウドファンディングのプラットフォームがあるんです。

silkhat.yoshimoto.co.jp

吉本に所属していない方でも支援を集うことができますし、当然、吉本芸人さんたちも使っている方がいます。

シルクハットを通してプロジェクトを立ち上げれば、売り上げの85%は自分のものになります。

なので、ルール違反して処罰を受けるリスクを取るよりも、吉本公認のクラファンで仕事を受けた方が確実に良いのではないかと思います。

しかもシルクハットは吉本が運営しているのでまた、ちゃんと反社チェックもして貰えます。 なので、確実に変な人たちからは仕事を請け負えないようになっているのです。

より深く知りたい方は、こちらの西野さんと梶原さんのトークを聴いてみてください!

youtu.be

以上となります。